会社方針・沿革

このエントリーをはてなブックマークに追加

会社方針

 
タフコートジャパン代表写真

代表取締役  田村 謙征

先代がしっかりと構築したサビ止めブランドをこれからも維持し、日本の車社会と時代に合ったホンモノの商材をお客様にご提供致します。

会社沿革

1964年(S.39) タフコートが日本上陸
1976年(S.51) タフコートダイノールジャパン設立(日本々部として運営を開始) (アメリカ・タフコートダイノール社100%出資)
1981年(S.56) タフコート神奈川 設立 (横浜にタフコート施工ショップとして運営)
1983年(S.58) T・K・J Inc(株式会社テイ・ケイ・ジエ) 設立 代表:田村幸雄がタフコートダイノール社より引き継ぐ (田村謙征が4月に誕生)
1985年(S.60) タフコート神奈川を法人化し商号を 有限会社タフコート へ
1988年(S.63) 仙台営業所(タフコート仙台) 開設
1991年(H. 3)  名取出張所 開設 
1992年(H. 4)  株式会タフコート に商号変更
2004年(H.16) タフコート神奈川 売却
                            水性防錆剤の取扱いを開始し、水性への切り替え推進を始める。
2008年(H.20) 事業多様化により株式会社タフコートを株式会社カーケアシステムに商号変更株式会社タフコートジャパン 設立 田村謙征が代表取締役に就任(T・K・J Incよりタフコート部門を引き継ぐ)株式会社カーケアサービス仙台 設立 (タフコート仙台はタフコート事業部として合併)
2013年(H.25) Stertil-KONI社(オランダ)と産業車輌用大型リフトの日本独占契約締結
2015年(H.27) タフコートジャパン仙台事業所(ストックヤード) 開設
2012年(H.24) 全国タフコート 独占加盟契約店 41社 2013年(H.25) 全国タフコート 独占加盟契約店 45社 2014年(H.26) 全国タフコート 独占加盟契約店 49社
2015年(H.27)  全国タフコート 独占加盟契約店 52社